2021年02月14日 (日) 小倉2R



3連複 10700円 をズバリ的中







2021年02月14日 (日) 東京3R



3連複 11320円 をズバリ的中






2021年02月14日 (日) 東京4R



馬連 6080円 3連複 16950円 をズバリ的中






2021年2月14日(日)阪神8R



馬連2190円 3連複14750円 をズバリ的中




2021年2月14日(日)小倉6R



馬連5010円 3連複9880円 をズバリ的中






2021年2月14日(日)小倉8R



3連複15370円 をズバリ的中




2021年2月14日(日)小倉9R



馬連4340円 3連複4160円 をズバリ的中




2021年2月14日(日)小倉10R あすなろ賞



馬連5440円 3連複9100円 をズバリ的中




2021年2月14日(日)小倉11R 北九州単距離S



3連複11820円 をズバリ的中



2021年2月14日(日)小倉12R 太宰府特別



馬連1120円 3連複2010円 をズバリ的中





2021年2月14日(日)東京12R



3連複4850円 をズバリ的中




2021年1月24日(日)小倉6R



馬連32,210円 をズバリ的中


チャージマンの指数見れば馬券構築は簡単です!
ここは◎◯を基本に考えていましたが、前が残るかもしれないということも考え■も軸として考えました。

◎◯■ー◎◯□■×△
合計12点

▲を入れなかったのは、□と比較した際にどちらが最後まで伸びるか。

これがハマりました! 点数は多いと思っていますが気持ちよかったです。 ずっと指数メインで買ってますが、◎◯の精度が高いので買い続けます!





2021年1月31日(日)小倉11R 巌流島S



単勝4050円 複勝950円 をズバリ的中





シベリアン 様
●●です。

まず、このレースは、荒れると見込んで、人気馬は除外(土曜日夜の時点で)。

その中で、調教の良い馬、10番、11番、14番、16番(栗東坂路時計を参考)。

更に、シベリアン様がいつもおっしゃっている加速欄に印のある馬。

チャージマンで、加速欄に印のある馬は、14番のみ。

しかも、小倉開催時のメイショウ軍団。

17番もメイショウ軍団ですが、人気が中途半端で除外。


一発あるなら、これかな?

菱田騎手騎乗というのも、後押ししてくれました。


ありがとうございました。





2021年1月5日 中山11R「中山金杯」
 ワイド2点買いで5560円的中!



2021年1月5日 中京8R「2勝クラス」
馬連1点買いで1220円的中!



2021年1月9日 中京8R「1勝クラス」
馬連11点買いで4940円的中!



2021年1月11日 中山11R「フェアリーS」
三連複45点買いで24370円的中!



2021年1月11日 中山4R「新馬戦」
三連複13点買いで11410円的中!



2021年1月10日中山8R「1勝クラス」
三連複13点買いで10690円的中!



2021年1月16日中京11R「愛知杯」
三連複22点買いで19070円的中!



2021年1月17日小倉2R「未勝利戦」
三連複13点買いで11250円的中!



2021年1月17日中山3R「未勝利戦」
馬連6点買いで4340円的中!



2021年1月17日中山7R「1勝クラス」
三連複55点買いで35260円的中!



2021年1月17日小倉7R「1勝クラス」
三連複1点買いで2430円的中!



2021年1月23日中山2R「未勝利戦」
ワイド1点買いで3120円的中!



2021年1月24日小倉2R「未勝利戦」
馬連11点買いで6320円的中!



2021年1月24日中山3R「未勝利戦」
三連複13点買いで48470円的中!



2021年1月24日中山4R「1勝クラス」
ワイド1点買いで2390円的中!



2021年1月24日小倉6R「未勝利戦」
馬連11点買いで32210円的中!



2021年1月24日中山6R「新馬戦」
三連複22点買いで6770円的中!



2021年1月30日小倉1R「未勝利戦」
ワイド1点買いで2350円的中!



2021年1月30日中京5R「未勝利戦」
三連複10点買いで4190円的中!



2021年1月30日中京9R「白梅賞」
馬単2点買いで2790円的中!



2021年1月30日中京10R「天竜川特別」
馬単2点買いで3100円的中!



2021年1月30日小倉11R「周防灘特別」
三連複1点買いで6810円的中!



2021年1月31日東京2R「未勝利戦」
馬連11点買いで6760円的中!



2021年1月31日小倉10R「1勝クラス」
馬連11点買いで4520円的中!



2021年1月31日中京12R「2勝クラス」
馬単2点買いで4800円的中!




2020年12月19日(土)中京9R



単勝4120円 馬連8650円 3連複15660円 などをズバリ的中


シベリアン様

こんにちは。
会員の●田です。 本日の的中報告です。

中京9R

重い印 11番エフティイーリス・13番キングオブドラゴン
軽めの印 10番ハギノエスペラント

私は、10番ハギノエスペランダを狙って馬券を購入しました。
18点も購入しましたが、チャージマンなら数点で的中できたレースでした。
しかも10番人気が1着。
恐れ入りました。

こういうレースで3連単を当てたいですね。 また、報告します。

とっても良い情報、ありがとうございました。





2020年12月19日(土)中京10R 中京2歳S



単勝1250円 馬連2290円 3連複3280円(※3連複は1点)などをズバリ的中


お疲れ様です。 会員の●田です。 お世話になっております。

さて、本日、2通目の的中報告です。 中京10R3連複1点買いで的中しました。

チャージマンのお陰です。

私は、土曜日の馬券は、前日の金曜日に全て購入します。
口座に1万円を入れて、6レース購入したところ700円残金がありました。
僅かでも口座に残金を残しておこうと思ったのですが、 チャージマンを見ていたらちょうど3頭に重い印が打ってあるレースがありました。

中京の10レースです。
当然、その他にも3頭に重い印が打ってあるレースはありましたが、運なのでしょうか。
たまたま見た中京の10Rで勝負しました。

独断と偏見で、一番重い印と2番目に重い印の馬連と、3頭の3連複を買いました。
最後の700円でしたから、何の躊躇もなく、何も考えずにチャージマンの印通りに購入しました。
的中する時は、こんなものですね。

以上、報告でした。





2020年3月20日 中山5R 3連複【1点】6480円的中



2020年3月14日 阪神12R ポツン馬1着 単6110円、
複1270円的中 ライデンバローズ(11人気)



2020年3月14日 中山8R ポツン馬1着 単1980円、
複390円的中 ブラックアウト(8人気)



2020年2月29日 阪神9R うずしおS 初期画面馬1着 単1350円、複400円的中 ブランノワール(5人気)



2020年2月29日 中京8R 1勝クラス ポツン馬1着
単1240円、複330円的中 ハードカウント(6人気)



2020年2月29日 中京2R 馬連【1点】5220円的中



2020年2月22日 京都11R 京都牝馬S 馬連6点3200円的中



2020年2月22日 東京7R 1勝クラス 馬連3点3990円的中



2020年2月22日 小倉3R 未勝利戦
3連複【1点】4820円的中(◆)、馬連3点1610円的中



3連複 5-6-17【1点】4820円



2020年2月16日 小倉9R 1勝クラス
3連複4点6260円的中、馬連6点4350円的中




2020年2月15日 京都11R 洛陽S
3連複【1点】6080円的中(◆)



2020年2月15日 東京8R 初期画面馬2着 複540円的中



2020年2月15日 京都6R 馬連【1点】4710円的中



2020年2月9日  東京11R 東京新聞杯 初期画面馬1着 単780円、複290円的中



2020年1月26日 京都4R 未勝利戦
3連複【1点】3010円的中(◆)、馬連3点1840円的中



京都4R 3連複 3010円 【1点】的中



2020年1月25日 中山12R 馬連6点4720円的中



2020年1月19日 中山6R 新馬戦
3連複【1点】10790円的中(◆)、馬連3点9340円的中



3連複10790円【1点】



2020年1月19日 京都4R 障害オープン
3連複【1点】11010円的中(◆)、馬連3点3610円的中



3連複11010円【1点】



2020年1月19日 小倉2R 1勝クラス ポツン馬1着
単700円、複360円的中



2020年1月18日 中山12R 2勝クラス 初期画面馬1着 単950円、複280円的中



2020年1月18日 中山7R 1勝クラス 初期画面馬2着 複630円的中



2020年1月13日 中山10R 初春S 3連複【1点】5070円的中(◆)、馬連3点買3560円的中



3連複【1点】 5070円



2020年1月13日 中山8R 馬連【1点】5470円的中



2020年1月12日 京都11R シンザン記念
馬連3点 3190円的中



過去の的中例はこちら

(◆)印については下記に詳細

「調教で予想すること」には、実は難点がたくさん存在します!


競馬のレース予想の数ある予想法の中で、常に安定して人気を集めているのが、「調教予想」です。

調教予想「だけ」で名を売っておられる人気の予想家さんもいます。

週中のスポーツ新聞の競馬面でも、調教情報にかなり大きなスペースが割かれています。

調教=出走馬の目下の体調や気配をダイレクトに映し出すもの。

調教情報=様々な予想の中でとても貴重な「現場」の様子・声が伝わってくるもの。

だから、調教情報は信用に値する。
だから、レースの結果に直結する。
だから、役に立つ。

調教予想が強い支持を得ている理由は、きっとそんなところでしょう。

ただ、じつは「調教で予想すること」には大きな「難点」が3つ、存在します。

皆さんはお気づきでしたか?

1つめの「難点」。
スポーツ新聞の調教欄を頻繁にご覧のかたは既にお気づきかもしれませんが、調教情報の記事はほとんど「いい話」しか書いていないことです。

終い鋭伸!
フットワーク軽快!
気配抜群!
勝負気配満点!
体調キープ!
好勝負間違いナシ!


スポーツ新聞の調教欄にはこんな「賞賛フレーズ」ばかり並んでいます。

終いの伸びが今イチ…
体調が悪そう…
ここは見送りが賢明…
時計不満…


そんな、凡走濃厚?な「悲観的フレーズ」を紙面で見るコトは滅多にありません。

しかし。
実際には、「好調教」の馬ばかりがレースに出走し、「調教がダメだった馬」が全く出走していないのかといえば、決してそんなことはありません。

「調教がダメだった馬」も、けっこう出走しています。

しかし、それらの馬については、紙面ではそのようには紹介されず、無難な内容で紹介されます。 中には「きっと大丈夫」「走れるハズ」などといった陣営の願望談話をそのまま載せている記事もあります。

要は「賞賛フレーズ」が書き並べられた馬がレースで平気で凡走してしまう結果が毎週のように量産されているワケです。

「調教が良いと新聞に書いてあったのに!」
「何が気配抜群だよ」
とレース後に不満が募ったファンの方も、きっと多くいることでしょう。スポーツ新聞の調教欄は原則的に、厩舎サイドに「忖度」した内容の記事が多くなります。陣営が気を悪くするような内容の記事を書くと、普段の取材活動に影響が出てしまうからです。

ですからスポーツ新聞の競馬面の記事…特に調教に関する記事については話半分、いやそれ以下に受け取る必要があります。

とにかくアテにできない情報が多すぎること。これが、まず1つめの調教情報に関する「難点」です。

厩舎との密接な間柄をウリにしているようなトラックマンや取材者の人の記事ほど、そんなリスクは大きいものです。

いわゆる「第三者的」な目で調教を判断できないようになってしまい、「本音かつ真っ当な調教診断」ができなくなってしまうからです。

もちろん、取材者全員がそうだとは言いませんが、多いとは思います。 そんな記事に、ファンはダマされているのです。

2つめの「難点」。
たとえば、普通のファンが競馬新聞の調教欄を見て、各馬の調教の内容がはたして「良い調教」なのか 「悪い調教」なのか。

あるいは「馬券を買える要注目の調教」なのか逆に「馬券を控えたい今イチな調教」なのか、なかなか一般ファンには判別しづらい点です。

調教の時だけ、いつも速い時計で駆ける馬もいます。 逆に、調子が良くとも調教でサッパリ走らず、レースではしっかり走る「要領のいい馬」もいます。

ですから、調教の時計やラップの構成だけを単純に見ていても、なかなかその調教の「善悪」が分かりづらいものなのです。

極端に言えば競馬ファンは、調教欄の調教内容を見て、なかば「何かの思い込み」に基づいて、その調教内容の善悪を判断しているようなもの、とも言えます。

正確な善悪を判断できていない。考えてみればファジーな世界なのです。

3つめの「難点」。
これが最も深刻な点ですが、近年は各馬がレースとレースの間に、いわゆる「外厩」へ短期放牧へ出る馬がとても多いため、放牧先からトレセンに帰ってきてからの調教の中身を見ても、なかなかその馬の調子や勝負気配が分かりづらいことです。

外厩での短期放牧を経て厩舎に戻ってきた、いわゆる「休み明け」の馬は、その後に厩舎でどんな調教を施された時によく好走するのか? その厩舎で、どの外厩から帰ってきた馬が、しかもどんな調教を施された時によく好走するものなのか?

そんな細かなところまで完璧に把握し、かつ日々の馬券作戦に活かしているというファンの方はおそらくいないでしょう。何せ、その分析の基になる「情報」「データ」を集めるだけでも大変な作業です。

しかし。

外厩帰りの馬を本気で狙うなら、本来はそういったことまで情報を集めて、調べて、分析したうえで馬券を買うのが「筋」でしょう。ただ、なかなか難しい話です。

しかし。実は、シベリアンがやってしまいました。

外厩での短期放牧を経て、厩舎に戻ってきた「休み明け」の馬が、厩舎でどんな調教を施された時に、よく好走しているか?その「完全解析」に成功したのです。
しかも、厩舎別・外厩別・そして調教の中身別にです。
(内容詳細は後述)

そして、ここまでにご紹介してきた調教情報の「3つの大きな難点」をクリアすることにも成功しました。

そんな、調教に関する誰もが見た事のないような超・スペシャルデータを満を持して今回、皆様にお届けしたいと思います。

詳しくは、次項以降でご紹介してまいります。

調教予想の「難点」をすべてクリアした、オリジナルの調教スペシャルデータが完成!


スポーツ新聞などに載っている調教関連の情報には、記者やトラックマンたちの「思い込み」や「忖度」がいっぱいに詰まっています。公平で的確な内容とはとても言えない記事も、けっこうあります。

しかも、各馬の調教情報の中身の「善悪」の判断は、一般ファンにはなかなか難しいものです。

そして、最近は「外厩」へ短期放牧へ出ていた休み明けの馬が大活躍していますが、これらの馬の調子・勝負気配は特に、普通に調教欄の調教の中身を見ただけでは分かりづらいものです。

前項でお伝えした、以上のような調教予想「3つの難点」

競馬ファンの方に以上3つの「難点」がしっかりクリアされた、真に使える調教データをご提供できないだろうか?

特に、今の競馬で明らかにカギとなっている「外厩へ短期放牧へ出ていた休み明けの馬」の調教の善悪、その馬のレースでの取捨を判断できる方法をお伝えできないだろうか?

競馬データに長年取り組むシベリアンがその命題を胸に、今回ついに、「調教データ」の分野に参入。

調教予想「3つの難点」をしっかりとクリアし、真に使える調教データとして、まったく新しい調教スペシャルデータの開発に成功したのです。

そのスペシャルデータの中身とは…

今の競馬のカギを握る「外厩への短期放牧馬=休み明けの馬」について、まったく新たな視点からデータを徹底的に解析

競馬ファンの皆さんが、特に外厩・調教に興味のある皆さんが、毎週末の予想作業でカンタンに、かつ効果的に使うことができ、 もちろん馬券の成果にもつなげる事ができる、きっとこれまでには世に出回っていなかったであろう「新しい概念」の調教スペシャルデータの抽出に成功しました!

ノ-ザンファーム天栄。
ノ-ザンファームしがらき。
社台山元トレセン。
グリーンファーム甲南。
大山ヒルズ。
宇治田原優駿ステーブル。
ミホ分場。
吉澤ステーブル。
ヒイラギステーブルetc

今や、それら「著名」な外厩の名を聞かない日はありません。それらの「著名」な外厩へ短期放牧に出ていた馬が、結果的にレースで上位独占することも、全く珍しくありません。

現代競馬のカギを握っていのは、明らかにそれら「外厩に短期放牧に出ていた」休み明けの馬です。

ただ、それらの馬の取捨選択がファンにとっては、いちばんの「泣きどころ」となっているのも事実。

なぜなら、どんな外厩帰りの馬を狙えば良いのか。その基準や情報が、全然明らかになっていないからです。

そして。
それを明らかにしたのが、今回のシベリアン発のスペシャルデータ、ということなのです。

それぞれの厩舎によって外厩から帰ってきた馬の「仕上げ方」は異なります。そして、実際にレースで好結果を出している「外厩帰りの馬の仕上げ方」も、厩舎によって異なります。

今回のスペシャルデータはその点に注目したもの。

外厩帰りの馬が、どの厩舎で、どんな調教を施された時に好結果を出しているか?

そんな気の遠くなるようなテーマ…しかし、それが分かればレースの予想に大いに役立ちそうな、まさに「壮大なテーマ」にシベリアンが挑みました(笑)。

そして、このほどその分析結果がついに完了!

これまでに前例のない調教スペシャルデータとして皆さんにご紹介できる運びとなったワケです。

さらに詳しい内容は、次項以降でご紹介してまいりましょう。

シベリアン発の、まったく新しい概念の調教スペシャルデータ。その中身とは…


調教本数を増やしてきた。
全体時計が速かった。
ラップが尻上がりだった。
末脚が鋭く伸びていた。
長めから追ってきた。
調教コースを変えてきた・・・etc

一般のファンの皆さんが「調教」でレースを予想するとすれば、注目するポイントはこのような感じでしょうか?

たしかにどのポイントも間違いとは言えません。どのポイントも、ある程度は予想の参考になるでしょう。

しかし、各ポイントには明確な「正解」が存在しないのも事実です。もっと厳密に言えば「レースで好走する確率が確実に高くなるような傾向・データ」が各ポイントには存在しません。
(誰にも分かりません)

たとえば、調教本数を何本に増やしたらレースでの好走確率がどれほど上がるのか?
坂路での全体時計が何秒を切ったら、レースでの好走確率がどれほど上がるのか?
ラップがどのように尻上がりだった馬が、レースでの好走確率が高いのか?

それぞれの「答え」を明確に答えられる人は、きっといないでしょう。

それは当然です。
いずれも「ハッキリとした答えが無いため答えを言えない」ハナシばかりだからです。言い換えれば、データなどではかれないかなり「ファジー」なポイントばかりなのです。

実際のところ、外厩から厩舎に戻って調教本数が少ないほうが走る馬はザラにいます。坂路で速い調教時計がいつも出ないものの、レースになると一変して走る馬も、沢山います。

ラップが尻上がりでなく「前傾ラップ」の時ほど好走する馬だって、全然珍しくありません。

前述したように、一般ファンの皆さんが調教でレースを予想するための「ポイント」はたしかに多く存在します。

しかし、データなどに裏付けられている事で「確信」を持って使えるような、調教に関する予想ポイントは、じつは少ないものなのです。

つまり、新聞などを見て調教の中身の「善悪」を判別するのは、とても難解な作業というコト。雲をも掴むような作業、と言えば大袈裟でしょうか。

特に最近は、レースとレースの間に「外厩」へ短期放牧に出ている馬が非常に多い。ですから尚更、直前の調教の内容を単純に見るだけでは「分からないことだらけ」の状況、とも言えます。

ましてや、厄介なことに「外厩帰り」の休み明けの馬が、いきなりレースで鉄砲駆けする(好走する)ケースも増えています。

皆さんも、レースが終わってから…

こんな長期休養明けの馬がレースで好走するのか…!
こんな大幅体重増の馬がレースで好走するのか…!
こんな(パドックで)体がデキてない印象だった馬がレースで好走するのか…!
また、外厩帰りの馬が休み明けで快走したのか…!


最近の競馬でレース後に嘆き、不思議に感じた方も多いことでしょう。近年はむしろ、そのような外厩帰りの休み明けの馬をどう狙うべきか?が馬券のキモと化しています。外厩に短期放牧へ出ていた馬が、レースで上位独占する結果も、全く珍しくありません。

しかし、外厩帰りの休み明けの馬に関する情報・狙いかたは、一般のファンの方には分かりづらく、難しいところでしょう。

外厩帰りの休み明けの馬の調教に関する、しかもデータにしっかりと裏付けされ、レース予想に真に役立つ調教データをファンの方にご提供できないだろうか?

調教映像の見た目の印象や時計、ラップなどで単純に語られているファジーな「調教予想」ではなく、誰もが活用できる、信頼性の高い調教データをお届けできないだろうか?

データ競馬の第一人者を自負するシベリアンが、このほどついに、そんな「調教に関する、休み明けの馬に関するスペシャルデータ」の開発に成功しました。

今回は、その中身を詳しくご紹介します。

いったい、今の競馬ではどんな「外厩帰りの休み明けの馬」がレースでよく好走しているのか?
どんな「外厩帰りの休み明けの馬」を狙えば馬券で勝てる可能性が上がるのか?


今回、シベリアンはその点を重視しました。

今回お届けするスペシャルデータに沿って外厩帰りの休み明けの馬を単純に狙って頂く事で、皆さんの馬券の成績を大きく変えていただきたい。今回お届けするスペシャルデータを使って、難しいとされる「外厩帰りの休み明けの馬の取捨」にもう悩まないでいただきたい。

そう、願います。

たとえば「しがらき」や「天栄」帰りの馬はとにかく狙え、といったマスコミの記事なども散見されますが、当然のことながらそれら外厩に短期放牧へ出ていた馬ならどの馬でも好走するというワケでもありません。

どのような、外厩帰りの休み明けの馬が狙えるのか?
逆に、狙えないのか?


じつは、
今回のスペシャルデータでは…

「厩舎」
「放牧先(外厩)」
「最終調教の内容」


この3つのポイントに注目しました。

この3つのポイントの「組み合わせ」に注目することで、好走馬が多く、しかも馬券で利益を狙っていく事ができる「必勝パターン」の抽出に成功したのです。

というのも、極端に好走確率が高かったり、あるいはすごく儲かった、「必勝パターン」といえるような組み合わせが存在するのです。

皆さんは、その「必勝パターン」の中身を知って頂き、それに該当する出走馬を各レースで狙って頂くだけでOKです。

非常にシンプルに、毎週末のレース予想にお役立て頂けます。そしてもちろん、レース予想の「精度」も大きく上げていただけるものと確信しています。

次項では、今回の調教スペシャルデータについて、もっと具体的に記していきます。

3つの「ポイント」の組み合わせで抽出された「必勝パターン」。


2019年・夏。シベリアンが満を持して、競馬ファンの皆さまに発表させて頂いた、全く新しい概念の調教スペシャルデータ、その名も「チャージマン」。

「厩舎」
「放牧先(外厩)」
「最終調教の内容」

この3つのポイントの「組み合わせ」に注目したデータです。

この3つのポイントの「組み合わせ」に注目することで、好走馬が多く、しかも馬券で利益を狙っていく事ができる「必勝パターン」の抽出に成功したのです。

というのも、極端に好走確率が高かったり、あるいはすごく儲かった「必勝パターン」といえるような組み合わせが存在するのです。

皆さんは、その「必勝パターン」の中身を知って頂き、それに該当する出走馬を各レースで狙って頂くだけでOKです。

3つのポイントのうち「最終調教の内容」については、最終調教の「強さ」に着目しました。

調教の「強い」「弱い」。そのさじ加減は人間側が行います。つまり人間の意志でコントロールされているのが、調教の「強さ」「弱さ」です。

ただ、たとえば今回のこの短期放牧馬は「勝負レース」だから強い調教をする、という厩舎ばかりではありません。逆パターンもあります。

また、厩舎側が「この外厩帰りの馬は今回が勝負レース」と意識して調教を強めると、ことごとく結果が出ないパターンもあります(笑)。

さらに、厩舎側が特別に「意識」しなくてもソフト調教で済ませた時のほうが、レースで好結果が出ている厩舎もあります。

また、短期放牧先によって同じ調教メニューを施しても「結果」が分かれる厩舎もあります。

「どの厩舎が、どの外厩に短期放牧馬へ出ていた馬に、どんな強さの調教を施した時に、はたして好結果が出ているのか?」

その観点で、今回シベリアンはデータを徹底解析しました。

その結果、成績が極端に良い(極端に悪い)組み合わせに、けっこう極端に分かれて抽出されたのです。皆さんに、この「極端な抽出結果」を機械的に馬券作戦に活かして頂きたい。そして儲けて頂きたい。

それこそが今回、皆様にお伝えする「外厩帰りの休み明けの馬の調教に関する、スペシャルデータ」、というワケです。

「※※厩舎は、※※※という外厩から戻ってきた休み明けの馬に、こんな強さの最終調教を施した時こそ買い/消し」

といった、すごくシンプルで 分かりやすく、かつ馬券作戦に非常に役立つスペシャル調教データを皆様にお届けします。

勿論それは、これまでほとんど市場に出回っていないモノでもあります。 それにしても、これほど「極端」な抽出結果が続々出てくるとは、私にとっても想定以上でした。

これを、馬券作戦に活用しないと、じつにもったいない。だからこそ今回、大々的に発表させて頂きます。

厩舎+外厩(短期放牧先)+最終調教の強さ別に「買い」のパターンを、皆さんにお伝えします。(PDF形式でのスペシャルレポートをご用意=後述)

しかも「必勝パターンに該当する馬がひとめで分かる、各レースごとの出走表」が閲覧できる特設サイトもご提供します(後述)ので、「該当馬」をお手元で手作業で探して頂く手間も掛かりません。サイトにアクセスして頂くだけで、ほとんどOKです。

厩舎+短期放牧先+調教の強さの組み合わせ「のみ」がポイントのデータですからファンの皆さんが簡単に手軽に活用しやすいのもセールスポイントです。

次章では、具体例を示してさらに分かりやすくご説明しましょう。


2019年夏の発表以来、高配当、続々!高回収率もキープ!
素晴らしい実績を残し続けている「チャージマン」です。


シベリアンがついに開発に成功し、2019年夏に競馬ファンの皆さんに発表。密かに来ている!と評判の、「調教、外厩、そして休み明けの馬に関するスペシャルデータ」、その名もチャージマン。

「厩舎」
「放牧先(外厩)」
「最終調教の内容(強さ)」。


チャージマンは、以上3ポイント「のみ」に注目した、全く新しい概念のスペシャルデータです。

この3項目の「組み合わせ」によるレースでの成績の動向をシベリアンが徹底調査。

その結果、好走する確率が何年にもわたってずっと高かったり、買い続けた場合に儲かり続けるという、特別な「組み合わせ」が数多く存在することが2019年夏、判明したのです。

この3項目を組み合わせた時に、密かに(?)「化学反応」を起こしている組み合わせが、多数存在するというワケです。正直、私の想像した以上に化学反応していました。

ならばこの「特異」な結果を、競馬ファンの皆さんに、予想作業に活かしやすい形でお届けすべきではないか。

そんなシベリアンの思いを「具現化」したのが、当チャージマンなのです。

もう少し分かりやすく、話を進めましょう。

「A厩舎」所属馬が、「外厩B」での短期放牧から厩舎に戻り、レース直前の最終調教の内容(強さ)が「C」だった時の、近年のレース成績がずっと良好だとします。

その、いわば要注目と言える「A-B-C」の組み合わせ内容に該当するレース出走馬をシベリアンが皆さんにタイムリーにお伝えして、皆さんに高確率の馬券的中、トータルでの好回収率を実現して頂きたい。


それが、チャージマンの「基本コンセプト」です。

該当馬の近年成績がずっと良好な、要注目の「A-B-C」の組み合わせ。

それは、実はかなりの数が存在します。

ただ、そのA-B-Cの組み合わせの「内容」は、ほとんど(全く?)世の競馬ファンには知られていません。

だからこそ、今回のチャージマンでお届けするデータは価値が高いと言えるワケです。

言い古された言い方ですが、周りの競馬ファンに「差」をつけていただく絶好のチャンスです(笑)。

シベリアンが、近年のJRA全レースのデータを徹底的に調査。

その調査の結果、ここ1年、2年、3年とずっと継続して好成績をマークし続けている、いわば「鉄板」「高確率」のA-B-Cの組み合わせがかなり多数、存在する事が分かりました。

そして、週末のレースの出走馬のうち、どの馬が「A-B-Cの組み合わせに該当する要注目の馬」なのかを、競馬ファンの皆さんにレース前日からタイムリーにお伝えするシステムの開発にも成功しました。

ですので会員様にはチャージマンを発表した2019年夏以降すでに、各レース開催日の前日に「明日のレースでこの馬がA-B-Cの組み合わせに該当する馬なのか」といった有益な情報を得ていただき、ご自分の馬券に活かしていただき、すでに儲けて頂いております!

今回、チャージマンにご加入いただきますと、成績が非常に優秀な「A-B-C」の組み合わせの内容をすべて(!)お伝えします。

狙える組み合わせパターンが全て、貴方のお手元に…!

それだけで、馬券的中への貴重な「手がかり」を、かなり得て頂いたも同然と言えましょう。

さらに、各レースごとに「狙えるA-B-Cの組み合わせパターン」に該当する出走馬の出走情報を、会員様限定の特設サイト上でタイムリーに会員様にお知らせします。

ですから、会員様は週末になれば会員限定の特設サイトにアクセスして頂き、「該当馬」の出走情報を確認して頂くだけ。その馬を、上手に馬券に絡めて頂くだけです。

考えてもみてください。

「厩舎」
「放牧先(外厩)」
「最終調教の内容」。

その3つの「組み合わせの種類」は、それこそ星の数ほど存在します。

その「星の数ほど」の中から、近年成績がかなり良い、しかもずっと良い「相当優秀な組み合わせ」だけを抽出して、それに該当する出走馬はどの馬かを、会員様にお伝えしているのです。

ですから当データはかなりの「精度の高さ」をほこります。

とはいえ、「論より証拠」ですね。ここからは、2019年夏に発表以降のチャージマンの「実績」を、皆さんにご覧いただきます。

2019年の秋競馬以降の、チャージマンの実際の的中レースや、トータルアベレージの高さをご紹介したいと思います。

チャージマンの「要注目のA-B-Cの組み合わせ」該当馬が実際にどれだけ堅調に走っていてどれほどの好配当を連れてきていて、的中馬券にどれほど貢献しているのか。

会員様に、すでにどれだけお喜び頂いているか。

ぜひ、以下でご確認頂ければと思います。

また実際の的中レースの実例をお示しする事で、チャージマンの内容自体への理解もさらに深めて頂ければと思います。

「チャージマン」の的中レース実例、回収率の高さを具体的にご紹介!
チャージマンの実用性の高さを実感してください


ここからは、チャージマンを活用すれば簡単に的中できた、2019年秋以降の快心の的中レースをご紹介してまいります。

下記いずれも、会員様だけが閲覧できる1レースごとの「チャージマン出走表」をレース前に確認するだけで、簡単に好馬券を的中できたレースばかりです。

なおチャージマン出走表では、「要注目のA-B-Cの組み合わせ」該当馬に(競馬新聞のように)たとえば「◎」などの重い印が付記されています。

「要注目のA-B-Cの組み合わせ」該当馬のみに重い印が付きますので、レースによって「重い印が付いている出走馬の数」は、1頭だったり、2頭だったり、3頭だったり、4頭だったり、マチマチです。但し5頭以上に付いていることは滅多に有りません。

勿論、下記でご紹介する「チャージマンで的中できたレースの一例」は、あくまでほんの一例です。

まずは2019年11月10日の福島6R「1勝クラス」。



このレース、チャージマン出走表上で「最も重い印」はメダリオンモチーフという1頭の馬のみに付記されていました。8番人気の伏兵。

さらに「次位扱いの重い印」は、2頭に付いていました。サルサレイア・モンオール。1番人気・9番人気です。

このように「最も重い印+次位扱いの重い印」が計3頭に付いているレースがチャージマンでは結構あります。

このようなレースでは、会員様には常に「まずは、この3頭の馬連ボックス(3点買い)」を購入して頂くようおススメしております。

なぜなら、その「馬連ボックス買い」を該当全レースで機械的に購入して頂く(いわゆるベタ買いをして頂く)だけで、2019年秋~2020年3月8日の通算で黒字をキープしているからです(回収率100.3%)。

さてこのレース、何せ3頭の人気順は1・8・9でしたから、この3頭で「十分に遊べる」レースの趣でしたが…


1着モンオール(9人気)
2着メダリオンモチーフ(8人気)


2019年11月10日(日)福島6R 馬連15700円

結果は
1着モンオール(9番人気)
2着メダリオンモチーフ(8番人気)。
馬連15700円。

「重い印」3頭のうちの2頭のワンツーで、ズバリ決まったのです!

3頭の「馬連ボックス」、たったの3点買いで、馬連15700円の万馬券をカンタンに仕留める事ができた事になります。

何せ3点買いです。じつは、チャージマン=購入点数が少ないのも大きなポイント。

出走表上で「これ!」という要注目馬のみにシルシが付くシステムですから、たとえ該当馬同士のボックス馬券などを買っても、購入点数があまり広がらない事が特徴なのです。

そして「少点数買い」でもこのような万馬券が取れることが、実際にしばしばあるのです。

そのレースはタマタマでしょ?

と言うなかれ。まだまだ、そんな快心の的中レース実例はあります。

続いては、2019年11月2日の京都10R「貴船S」。



このレース、チャージマン出走表上で「最も重い印」はどの馬にも付かず。

しかし「次位扱いの重い印」は、4頭に付いていました。デターミネーション・ウォータースペース・タマモカトレア・クライシス。1番人気・2番人気・4番人気・12番人気の4頭です。

このようなレースでも、会員様には常に「まずは、この4頭の馬連ボックス(6点買い)」を購入して頂くようおススメしておりますが…。


1着タマモカトレア(4人気)
2着クライシス(12人気)

馬連19690円


結果は
1着タマモカトレア(4番人気)
2着クライシス(12番人気)。
馬連19690円。

「重い印」4頭のうち超人気薄を含めた2頭のワンツーで、ズバリ決まりました!

4頭の「馬連ボックス」、たったの6点買いで馬連19690円の万馬券をカンタンに仕留める事ができた事になります。

まだまだいきましょう。次は、2020年1月19日の中山6R「3歳新馬戦」。



検討材料が少ないので予想作業じたい難しいと言われる新馬戦ですが、チャージマンにかかれば「カンタンな予想作業」でした。

このレース、チャージマンの出走表上で「最も重い印」はどの馬にも付かず。

しかし「次位扱いの重い印」は、3頭に付いていました。ルフトシュトローム・アルビニズム・メリディアン。1番人気・2番人気・10番人気の3頭です。


1着ルフトシュトローム(1人気)
2着メリディアン(10人気)

中山6R 馬連9340円【3点】


結果は
1着ルフトシュトローム(1番人気)
2着メリディアン(10番人気)。
馬連9340円。

典型的ヒモ穴決着でしたがチャージマン的には「重い印」3頭のうちの2頭のワンツーで、ズバリ決まっただけの簡単なレースでした!

このレースも、会員様は3頭の「馬連ボックス」、わずか3点買いで馬連9340円の好配当をカンタンに仕留める事ができた事になります。

ちなみに。
これらのように「チャージマン出走表で印が付いている馬同士の馬連ボックス」を、ただ単に機械的に買い続けたとすると、2019年秋~2020年3月8日のトータル回収率で100%を超えています。しっかり「プラス収支」を達成中の買い方なのです。

さらにもう1レース。2020年2月29日の中京2R「3歳未勝利戦」。



このレース、チャージマン出走表上で「最も重い印」はどの馬にも付かず。

しかし「次位扱いの重い印」は、2頭に付いていました。ワンダークンナバー・アポロファントム。2番人気・8番人気です。

このレースのように「重い印」が2頭のみに付いているレースもけっこう出現します。

このようなレースでは、会員様にはまずその2頭の馬連1点を買っていただくよう推奨させて頂いています。


1着ワンダークンナバー(2人気)
2着アポロファントム(8人気)

馬連5220円【1点】的中

このレースの結果は…
1着ワンダークンナバー(2番人気)
2着アポロファントム(8番人気)。
馬連5220円。

2番人気+8番人気といなかなか「1点買い」決断することじたいが難しい2頭の組合せでワンツーが決まったのです。

しかし、チャージマン的には、そして会員様にとってはかなり簡単なレースでした!何せ「1点買い」で、馬連5220円の好配当をカンタンに仕留める事ができたのです。

これは会員様によくおホメ頂くのですが(笑)

多点買いで何とか数千円台の的中を拾って大々的に宣伝されている予想会社さんなどとは購入点数が全然違いますね、「絞って取る」ことを強く意識していますね

とよく言って頂きます。まさに、それです。絞って取ること。それこそがチャージマンの大切な、大切な、コンセプトなのです。

もちろん、チャージマン出走表上で「要注目のA-B-Cの組み合わせ」該当馬に付記されている「印」の正確性が相当高いからこそ、このように少点数でも好配当・好馬券を仕留めて頂けていることは言うまでもありません。

チャージマンにご加入頂き、会員様に推奨しているチャージマンの「活用法」、「馬券の買い方」を実践して頂くだけで、手を広げすぎることなく好回収&プラス収支を目指していただけます。

ちなみに、私たちが推奨している「活用法」、「馬券の買い方」は出走表で印が付いている馬の馬連ボックスを購入するパターンだけではありません。他にも様々なパターンがあります。実際に会員様にお伝えし、ご活用を頂いております。

次章以降でさらに、それらについてご紹介していきます。

好配当の3連複をカンタンに「1点」で当てる!チャージマンなら叶います。
しかもプラス収支を実現中!


チャージマンの「活用法」は、前段落でご紹介した馬連だけではありません。

じつは馬連以上に劇的な「効果」が現れているのが、チャージマンを使って3連複を買って頂く馬券作戦です。

下記を見てください。

 ※回収率    155%
 ※購入レース数 484レース
 ※購入額    48,400円(1レース100円として)
 ※合計回収額  74,800円



これは、チャージマンを活用してあるルールに則って「3連複」を、ただ単に機械的に買い続けた場合の2019年10月~2020年3月8日までの通算アベレージ です。

じつに5ケ月にもわたる長めの期間において、この「大幅プラス」のアベレージ。

チャージマンで、どういった「3連複」の買い方を実践した場合に実現したアベレージかと言いますと…。

じつは、3連複の「1点買い」を機械的にただ続けた時のアベレージなのです!

詳しく言いますと、チャージマン出走表で、「重い印が付いている馬が3頭出走しているレース」で、その3頭の3連複1点を、ただ単に機械的に買い続けた時のアベレージです。

3連複を、1点で的中させる。

競馬ファンにとってはなかなか難儀な作業です。究極の理想型の馬券です。

しかし。チャージマンならこれが的中できるのです。

しかも。繰り返しますが2019年10月~2020年3月8日のトータルが回収率155%。

この期間中の的中レースの実例を、いくつか診ていただきましょう。

2019年10月27日 新潟04R 未勝利戦
3連複1点買い 4780円的中(1.5.6番人気)


2019年11月16日 東京01R 未勝利戦
3連複1点買い 5540円的中(1.2.9番人気)


2019年12月22日 中山08R グッドラックH
3連複1点買い 3420円的中(1.2.8番人気)


2020年1月13日 中山10R 初春S
3連複1点買い 5070円円的中(1.2.6番人気)


2020年1月19日 京都04R 障害オープン
3連複1点買い 11010円的中(3.5.7番人気)


2020年1月19日 中山06R 新馬戦
3連複1点買い 10790円的中(1.2.10番人気)


2020年1月26日 京都04R 未勝利戦
3連複1点買い 3010円的中(2.3.6番人気)


2020年2月15日 京都11R 洛陽S
3連複1点買い 6080円的中(1.3.8番人気)


2020年2月22日 小倉03R 未勝利戦
3連複1点買い 4820円的中(1.5.8番人気)


いかがでしょうか?上記は、あくまでも「的中レースのうちほんの一部」ですが、チャージマンなら、3連複1点買いが、しばしば当たるのです。

もちろん毎レースで的中連発と言うわけではありません。3連複の1点買いですから、外れるレースのほうが多いのは当然です。

しかし。「3連複1点買い」の難易度をお分かり頂ける競馬ファンの方なら、「しばしば当たる」その事実だけで驚嘆して頂けると思います。

そもそも3連複1点買いは的中すれば回収率的に大きくハネますし、外れても、ただ単に「1点買いが外れた」だけ。懐に優しく、外れても「1点買いだから仕方なし」と、すぐ次のレースへ切り替えられます。

競馬予想=百発百中はあり得ない世界です。ですから、プロ野球のバッターではないですが「外れた時」の外し方も大事。この3連複1点買いは、その点でも申し分ありません。

ちなみに、この買い方で馬券を買い続けたとすると、2019年10月~2020年3月8日の5ケ月で「対象レース」が484レースでしたから、1ケ月あたりの購入レース数は約90レース。1日あたり10レース前後の計算になります。

つまり1点100円とすると1日あたり僅か1000円でお楽しみ頂ける馬券作戦、ということ。

まさに、ローリスク・ミドルリターン。チャージマンの「絞って取る」ポリシーを究極レベルで追求した馬券術というワケです。

好配当は取りたいけれど元手が増えるのはイヤ。少ない資金でできるだけ楽しみたい。不的中時のダメージが少ない方法で楽しみたい。軽く遊んで夢を見たい。

そんな皆さんにまさに最好適の、チャージマンを活用した「3連複1点買い」作戦。

チャージマンのコンセプトを体現した究極の馬券作戦として会員様に推奨させて頂いております。

ぜひご加入頂き、チャージマンの威力と効率性を、体感して頂ければと思います。

ほかにも、チャージマンの「馬券での活用法」はあります。次章でお伝えしましょう。

まだまだあります!チャージマンで「プラス収支」を実現中の馬券活用法!


チャージマンの「当たる」「儲かる」活用法は、まだまだ存在します。

何せ、チャージマンの概念(=要注目のA-B-Cの組み合わせ)に該当する馬の好走確率じたいが高いですから、その馬同士を組み合わせて馬券を買えば、どのような組み合わせでも的中率・回収率とも高くなるワケです。

ここまではチャージマンを活用した馬連の少点数ボックス買い、3連複の1点買いについてご紹介してきましたが、そんな、チャージマンを活用して「当たる」「儲かる」馬券への活用法を、ここで皆様にまとめてご紹介しましょう。

いずれも、実際に会員様に御推奨させて頂いている活用法・購入法です。

◆チャージマン出走表の「初期画面馬」から馬連流し
→チャージマンの概念(=要注目のA-B-Cの組み合わせ)に最も色濃く該当する馬は、会員様向け出走表の、開催日毎の「初期画面」と呼ばれる画面に最初に表示されます。
開催1日あたり1~4頭程度。その馬を「初期画面馬」と呼んでいますがその「初期画面馬」から、他の印が付いた馬へ馬連で流す馬券作戦が好回収率を実現しています。

2020年実績 (3月8日まで)
回収率187%
(44900円購入/84,110円回収)


◆チャージマン出走表の「初期画面馬」から3連複流し
→上記「初期画面馬から馬連流し」と全く同じ方法で、3連複で流しても好回収率を実現しています。

2020年実績 (3月8日まで)
回収率187%
(178700円購入 333,950円回収)


◆チャージマン出走表の「初期画面馬」の単複を購入
→「初期画面馬」自体、好走確率が高いですから、この「初期画面馬」の単勝や複勝を、ただ機械的にベタ買いするだけでも好回収率を実現しています。

2020年実績 (3月8日まで)
初期画面馬自体の成績(15.9.5.23)
勝率29% 複勝率56%
単勝回収率119%(5200円購入 6,200円回収)
複勝回収率117%(5200円購入 6,100円回収)


◆チャージマン出走表の「重い印が3頭に付いているレース」で、ある法則に則って3連複フォーメーションを購入
→詳しい「フォーメーションの組み合わせ内容」は会員様のみにお伝えしているマル秘事項ですのでここでは記しませんが、その通りに、ただ機械的に、3連複のフォーメーションを購入するでけで好回収率を実現しています。

2020年実績 (3月8日まで) 
回収率110%
(276,700円購入 304,820円回収)


◆チャージマン出走表の「重い印が3頭に付いているレース」で、その3頭の3連複1点を購入
→前段落で詳しくご紹介した購入法。対象レースで「3連複1点」を買うだけですからとにかく元手が掛かりません。
しかも黒字。まさにローリスク・ミドルリターンを簡単に叶えられる買い方です。
前段落でご紹介したように2019年10月~2020年3月8日の通算回収率は155%ですが2020年に入ってさらに下記のとおり成績上昇中。遊び気分でお気軽にどうぞ!

2020年実績 (3月8日まで) 
回収率233%
(購入21,200円/配当49,360円)


◆チャージマン出走表の「重い印が2頭に付いているレース」で、その印の馬同士の馬連1点を購入
→馬連も「重い印が2頭に付いているレース」のみに購入対象レースを絞り「1点買い」を実践すると回収率は更に上昇します。

2020年実績 (3月8日まで) 
回収率107%
(購入22,600円/配当24,240円)


チャージマン出走表を見るだけでカンタンに購入できる、「チャージマンを活用した馬券への活用法」について、一部ですがご紹介しました。

厩舎。
外厩。
調教内容。

競馬において「人によるサジ加減」がレース結果に影響しているこの3要素を組み合わせた時に密かに(?)発生している「化学反応」に着目して、それに該当する出走馬を狙い撃つ。

つまり、競馬における各馬の「勝負気配」を目に見える形で数値化したからこそ、勝負気配が密かに強いとヨメる馬を簡単に見極められるシステムを確立したからこそ、チャージマンの概念に該当する馬は「好成績が続いている」わけです。

ここで、恐らく皆さんが気になるであろう、「A-B-C」必勝パターン該当馬の近況成績をお知らせします。

ちなみに、数え切れないほど多くの組み合わせが存在する「A-B-C」必勝パターンを、今回のチャージマンでは「ある基準」に基づいて全6種に分類しています。

購入された方により分かりやすく、便利に今回のスペシャルデータを活用して頂くための措置です。

どのような「基準」に基づいて全6種に分類しているのかは購入者の方にお伝えしますが、その6種それぞれの「該当馬」の近況成績は下記のとおり。

いずれも、かなり安定した優秀な成績を残している事がお分かり頂けると思います。

【1】(6.4.1.11)
   勝率27% 単勝回収率148% 複勝率50% 複勝回収率121%

【2】(13.6.2.19)
   勝率33% 単勝回収率146% 複勝率53% 複勝回収率92% 

【3】(15.11.5.28)
   勝率25% 単勝回収率111% 複勝率53% 複勝回収率91%

【4】(11.6.6.22)
   勝率24% 単勝回収率94% 複勝率51% 複勝回収率78%

【5】(4.2.1.9)
   勝率25% 単勝回収率143% 複勝率44% 複勝回収率116%

【6】(253.226.175.677)
   勝率19% 単勝回収率80% 複勝率49% 複勝回収率85%

チャージマンが皆さんにお示しする「該当馬」がこれほどの高アベレージだからこそそのまま信頼して買うもヨシ。

ご自分の馬券にフレキシブルに組み入れていただくもヨシ。

どちらにせよ、皆様にはチャージマンで競馬の「まだ見ぬ世界」の魅力を、存分に感じ取って頂けるものと、確信しています。

2020年春~の不安定な社会情勢から、ご自宅での競馬観戦が増えたという競馬ファンの方も多いかと思います。

そんなご自宅での競馬観戦に彩りを添えて頂くためにも、好結果で「喜び」を得て頂くためにも、チャージマンの導入をぜひご検討頂ければと思います。

会員様にはこのように、今回の調教スペシャルデータをご活用頂きます!


ご紹介してまいりましたシベリアン発の調教に関する全く新たな スペシャルデータ。

皆様には、今回のスペシャルデータをPDFレポートと特設サイトの2本立てでお届けしてまいります。

このうちPDFレポートについては、後述の特典紹介パートで詳しく内容をご紹介します。

「買える組み合わせパターン」の全内容も、「買える組み合わせパターンを活かして、馬券で賢く設ける必勝法・おススメ購入法」も全て網羅した、たいへんスグレモノのPDFレポートです。

ぜひ後述の特典紹介パートを熟読されてください。

特設サイトは会員様限定でご覧頂けます。

週末のレースごとの出走表が競馬新聞のようなテイストで掲載されていますが、それぞれのレースで競馬新聞の「印」のように様々な印が付いています。

それこそが、まさに「買える組み合わせパターン」=必勝パターンに該当する馬。

印が付いている馬に注目して頂き、また前述PDFの「おススメ購入法」に沿って馬券を買って頂ければ効果はきっと、絶大です。

山ほどの「買える」組合せと、「買えない」組合せが存在する、今回の調教スペシャルデータ。

もちろん「買える」組合せ=必勝パターンに該当する馬を積極的に狙ってください。

それだけできっと、休明けの馬がバンバン好走している「今の競馬」に、まったく苦なく対応できるハズです。

休み明けの馬の取捨がスムーズにできるハズです。

外厩帰りの馬で、しっかり儲けることができるようになるハズです。

今回の調教スペシャルデータを、今の難解な競馬を勝ち抜くための一助にして頂ければと願います。



あなたの競馬ライフをもっと充実したものへ
今回ご購入頂ける方の為にありえない豪華特典
をご用意しました!


さらに、今回ご購入の方には、 シベリアンとっておきの「スペシャル3大特典」を プレゼント!

3つの特典いずれも、 本来は「一つの商品」として ご紹介できるポテンシャルの、 驚愕レベルの特典です。

購入者の貴方だけに、 「スペシャル3大特典」として こっそりお届けします!

「中身がスゴイから、もうけっこう お腹いっぱいです~」とお思いの皆さん!

今回はもっともっと「お腹いっぱい」に なっていただきます!

今回の新企画をご購入頂きました皆さんへ 私からの感謝の気持ちとして、 今回は「3大特典」をプレゼントさせて 頂きます!

3大特典の内容は、次の通りです。

3大特典/その1
3大特典の「目玉」!
今回のスペシャルデータに関する「馬券必勝法」が掲載されたPDFレポートをお届け


PDF教材 10ページ
購入者様アドレスにメールでご案内いたします。

今回の新企画を構成する「買える組み合わせパターン」の全内容をお伝えするうえに、「買える組み合わせパターンを活かして、馬券で賢く設ける必勝法・おススメ購入法」も全て網羅したPDFレポートです。

「厩舎+外厩+最終調教の強さ」の全パターンの成績を徹底調査した結果、好アベレージが算出されたため、今回晴れて「採用」となった「買える組み合わせのパターン」の全中身を、徹底紹介します。

これを一読されるだけでも、「こんな組み合わせの馬がじつは狙えるのか!」と新たな発見をして頂き、競馬知識の予想材料の一助として頂くことができるでしょう。

さらに。
ここが当レポートのキモですが、今回のスペシャルデータをどのように活用して馬券を買えば、利益が狙えるのか。

その必勝法…いわゆる「馬券必勝パターン」を収録しました!

具体的には、特設サイト内の出走表の「ある印の付き方」に機械的に注目し続ける事で美味しい馬券が難なくゲットできる、その馬券必勝パターンを幾つもご紹介する、というもの。

ですから特設サイトを見ながら当PDFも参照していただき、PDF掲載の馬券必勝パターンと「同じ印の付き方」をしているレースがあれば思い切って買う。

そんなラクに儲ける活用法が簡単に実践できる、とてもうれしいスグレモノのPDFとなっています。

「馬券必勝パターン」に当てはまるレースで、そのおススメ購入法どおりに馬券を買ってみてください。きっと、馬券の成績が向上する手応えを掴んでいただけるものと思います。

当PDFに掲載されている馬券必勝パターンなくして、当スペシャルデータの効果的な実戦はあり得ない、と言えるのかもしれません。

ぜひ、当PDFレポートを活用していただければ思います。



3大特典/その2

「道悪競馬・必殺マニュアル」をお届けします!


PDF教材 2ページ
購入者様アドレスにメールでご案内いたします。

雨が降って重馬場や不良馬場になった時、あなたはどのような馬券を買っていますか?

良馬場の時は違う、どのような狙い方をしていますか?

えっ?良馬場の時と同じ狙い方をしている??

それでは、馬券など当たるワケがありません。

えっ?道悪の時は馬券を一切買わないようにしている??

それは、ちょっと勿体無さすぎます。

道悪競馬=道悪への適性がモノをいう、いわば究極の「適性競馬」と化します。ですから「道悪で好アベレージのデータ」は、良馬場の時よりもはるかに信頼度が増すのです。

しかも、道悪競馬はライバルが少ないです。出走各馬の道悪適性など大半のファンがよく分からないまま馬券を買っていますから、人気薄の快走馬が次々に発生するワケです。それを1つでも、2つでも捕まえれば、もうこっちのものです。

道悪競馬こそ、データに基づいた適性診断で買え。

それをキーワードに今回、スペシャル特典その2としてこの「道悪競馬・必殺マニュアル」をお届けします!

道悪競馬の時は、こんなデータに該当する馬を狙えば的中馬券に多くありつける。高確率で儲ける。

そんな、シンプルなテーマ一本でお届けする道悪必殺マニュアルですが、私シベリアンがお届けするからには、市場でよく見かけるような〈?〉単純なデータ結果をお届けするのではありません。

そんなデータがあったのか!
これなら簡単に、道悪時の予想に実践できそう!
他の人とはちょっと違う斬新な競馬知識を身に付けたようなものかも!
俄然、道悪でも馬券を買いたいという気になった!

このマニュアルを手にしていただければ、きっとそんな感じで道悪競馬が待ち遠しくなると思います。道悪競馬で負ける気がしなくなると思います。

逆さ照る照る坊主を作って雨乞いをしていただき、当マニュアルでぜひ道悪競馬を存分に楽しんでください。



3大特典/その3
ザ・シークレット・ホースの会員様に毎週お送りしている予想配信メルマガ!
「シベリアンの予想」をお送りします!


電子メール配信

【配信期間】 2か月間

長年にわたり、多くの読者様からご支持を頂いている「シベリアンのレース予想」ザ・シークレット・ホース。

データ、実力比較、血統、展開、調教、陣営の思惑…
1つのレースについてあらゆるファクターを通してあらゆる根拠を示したうえで深く深く考察し、そのレースで買うべき馬を導き出す。

実際にここ3ケ月だけを見ても「笑う穴馬」結論編の記事で、私が「推奨馬」としてお伝えした馬が、下記のとおり好走しています。
なお、あくまでも下記は的中事例の「一部」です。
(2019年9月~2020年2月。3番人気より人気薄の的中のうち、一部を抜粋)

09月07日 中山11 フェアリーポルカ  2着 6番人気 紫苑S

09月14日 中山09 モンブランテソーロ 2着 3番人気 古作特別

09月15日 中山03 ワスカランテソーロ 2着 3番人気 2歳未勝利

09月15日 阪神11 ビーチサンバ    2着 6番人気 ローズS

09月16日 中山11 サトノルークス   2着 8番人気 セントライト記念

09月21日 中山09 ステイブラビッシモ 1着 3番人気 九十九里特別

09月22日 阪神08 ワイルドシング   1着 4番人気 1勝クラス

10月05日 東京09 スペキュラ-ス   1着 8番人気 1勝クラス

10月06日 東京10 アディラート    1着 4番人気 グリーンchカップ

10月19日 京都07 ルクスムンディー  2着 5番人気 1勝クラス

10月19日 東京07 シセイタケル    2着 5番人気 1勝クラス

10月19日 新潟12 アルミューテン   1着 3番人気 稲光特別

10月19日 東京11 レッドオルガ    3着 4番人気 富士S

11月04日 浦和09 ブルドックボス   1着 6番人気 JBCスプリント

11月09日 東京10 ホウオウスクラム  3着 7番人気 三鷹特別

11月09日 福島11 ジェミニズ     2着 10番人気 奥羽S

11月17日 東京10 エジステンツァ   3着 13番人気 晩秋S

11月17日 福島12 ペイシャドリーム  3着 13番人気 会津特別

11月24日 東京09 アイアムハヤスギル 2着 4番人気 シャングリラ賞

11月30日 中山09 エヴァーガーデン  2着 8番人気 葉牡丹賞

12月01日 阪神09 コスミックエナジー 3着 6番人気 万両賞

12月01日 中山12 カイザーヴェッター 1着 4番人気 2勝クラス

12月07日 中山09 デンタルバルーン  1着 3番人気 黒松賞

12月07日 中京11 ラストドラフト   2着 3番人気 中日新聞杯

12月08日 シャ08 マジックワンド   2着 3番人気 香港カップ

12月14日 中京12 アプルーヴァル   1着 3番人気 中京日経賞

12月21日 中山10 メイショウダッサイ 3着 4番人気 中山大障害

12月21日 阪神11 フィアーノロマーノ 2着 3番人気 阪神カップ

12月28日 中山11 ヴェルトライゼンデ 2着 3番人気 ホープフルS

12月29日 大井10 モジアナフレイバー 3着 4番人気 東京大賞典

01月05日 中山11 テリトーリアル   3着 11番人気 中山金杯

01月05日 中山12 ハイヤーアプシス  2着 5番人気 2勝クラス

01月11日 中山11 ヒシヴィクトリー  3着 5番人気 迎春S

01月12日 京都11 プリンスリターン  2着 5番人気 シンザン記念

01月12日 京都12 ク-ファウェヌス  2着 4番人気 1勝クラス

01月13日 京都10 アシュリン     2着 4番人気 寿S

01月19日 中山04 ムーランアンディゴ 2着 3番人気 3歳1勝クラス

02月01日 東京11 インビジブルレイズ 1着 8番人気 白富士S

02月09日 東京11 シャドウディーヴァ 2着 6番人気 東京新聞杯

02月09日 京都11 ストーンリッジ   2着 4番人気 きさらぎ賞

02月09日 小倉12 レッドルーヴル   3着 7番人気 日田特別

02月16日 東京11 ダーリントンホール 1着 3番人気 共同通信杯

02月22日 東京10 ウラノメトリア   2着 3番人気 金蹄S

02月23日 小倉11 ドゥオーモ     2着 10番人気 小倉大賞典

03月15日 阪神11 エーポス      1着 5番人気 フィリーズレビュー

03月22日 中山12 スズノウメ     1着 9番人気



シベリアンの「競馬脳」の基礎ともいえるザ・シークレット・ホース=「シベリアンのレース予想」をこの機会に、 長期間にわたって御堪能いただければと思います。


毎週末の重賞レースに、土日の狙い目レースを加えた週末約10レースの「深い予想」を、 ザ・シークレット・ホースの会員様にお送りしているものと全く同じ内容のものをお送り致します!



いかがでしたでしょうか?
いずれも、本来は「一つの商品」として皆様にご紹介できるレベルのシロモノですが、 今回は特別に一挙「3大特典」として今回の新企画をご購入の方にプレゼントさせて頂きます!

正直、この「特典」をお目当てに今回の企画をご購入頂いてもまったくおかしくないと思います(笑)。

それほどのレベルのモノを特典としてご用意できた、と確信しています。
この「3大特典」の充実した中身も鑑みつつ、今回のご購入をご検討頂けますと幸いです。





特に初心者の方から「これは稼げる!」
という好評価をたくさん頂きました


(S.Tさん)

ついに「やったな」って感じですね!
様々な競馬のデータを世に放ってきたシベリアンさんですけど、ついに「やったな」って感じですね!
従来の競馬予想の概念、調教情報の概念をすべてぶっ壊す!って感じですか。
早速、今回の新法則を使ってみましたけど、毎週毎週「該当馬」が走りますねぇ…。
私みたいなデータ音痴、機会オンチでも簡単にアクセスできて、簡単に「狙い馬」が分かるのがいい!
今回も、いや今回は特に、恐れ入りました!




(A.Mさん)

私的には、まさに待ってました!って感じです
たしかに調教情報って、どの新聞を見てもいいことしか書いていませんもんね(笑)。
しかもその出走馬が外厩帰りか否かについ「一切触れていない」ことも多いですよね!?
今回のスペシャルデータはその点が全出走馬についてしっかり分かるうえに、確固たるデータに基づく「(外厩帰りの馬の)取捨」まで分かるっていうんですから、私的には、まさに待ってました!って感じです
これぞ「真の調教情報」じゃないですか? 使えます!



(M.Yさん)

該当馬の取捨がとにかく的確でバンバン好走するのが見事!
「外厩+最終調教の強さ+厩舎」のデータで狙い馬に迫る、ってコンセプトが素晴らしいし斬新ですね! 
実際にここ何週か使ってみましたが、該当馬の取捨がとにかく的確でバンバン好走するのが見事!
これが「買える外厩帰り」「買えない外厩帰り」の馬の正しい見分け方なのかと改めて感嘆しました。
特設サイトも新聞の出走表と同じで、とにかく見易い!
そしてアベレージが素晴らしいですから、単純に「すごく使える競馬の新データ!」と感じています。



(Y.Hさん)

好走確率の高さ、優秀な回収率が素晴らしい!
雑誌や新聞を見ていると「天栄帰りは全部買え」とか、「しがらき帰りは無条件で信頼」とか、一部の外厩に ついて「そんなワケないだろ~」と思うような甘いフレーズがけっこう書いてありますね。
あれも忖度なのかな?
でも、じゃあどの天栄帰りの馬が買いで、どの天栄帰りの馬が消しかなんて私達には分かりません…。
でも今、コレさえあれば、外厩帰りの馬の取捨がたしかにカンタンですね!
しかも好走確率の高さ、優秀な回収率が素晴らしい!
これを予想作業の「主軸」にしてしまおうかなと考えています。



(S.Sさん)

「指名馬」の半分は馬券に絡んでいる!
この前の宝塚記念みたいに外厩帰りが上位独占ってレースも多いですけど、じゃあそんなレースで何を考えて予想すべきだったかって言えば「どの外厩帰りの馬が買いで、どの外厩帰りの馬が消しか」って事ですよね。
でも、我々にはそれが分からない…。
今回のこの企画、そんな我々の不安事、物足りなさにしっかり応えてくれたナイスな企画!
しかも、まだここ数週間の結果を見ただけですがたしかにプラス収支!
しかも「指名馬」の半分は馬券に絡んでいる!
これ、結構スゴいところに目を付けられたのかも…思った以上にハマってます。
このサイトを使ってより儲けるための付録?のPDF「馬券必勝法」も的確で素晴らしいですね。



(S.Tさん)

ここ数週間試してみましたけど結果がとにかく優秀!
これは斬新ですね!
たしかに外厩帰りの馬の「取捨選択法」は、誰も分かっていないかも!
どの新聞を見ても、どの予想家さんの予想を見ても、外厩帰りを踏まえて予想している予想すらほぼ無いですもんね!
外厩帰りの馬の馬がこれだけ各レースで馬券に絡んでいる以上、たしかに斬新だけれど、出るべくして出てきた 今回の「新法則」かなとも、思います。
しかもここ数週間試してみましたけど結果がとにかく優秀!
こんな好アベレージが続くなら、私はうんと活用しますよ。

(掲載している内容はあくまでも個人の感想です)

貴方の競馬が、きっと劇的に変わります。

馬券を多く的中させる「妙味」をしっかり手にする大穴馬券をゲットする珠玉のスペシャルデータの数々でこの3つの「競馬の魅力」を存分に堪能してください。

きっと、今回ご紹介したスペシャルデータを通じて、これまでの競馬データの類ではなかなか感じて頂けなかった「確実性」「妙味的な魅力」 そして「穴を取れる可能性」を感じて頂けたのではと自負しています。

「すでに紹介されたあの凄いデータの中身はいったい何?」
「どうやったら入手できるの?」
「レース当日にどのように出走馬を確認するの?」

など、すでに多数のお問い合わせも頂戴しております。感謝申し上げます。
凄いデータの中身は、ご購入して頂けますと全てが分かります!ぜひお楽しみに…

ご購入方法は、下記をご参照ください。

レース当日の「該当出走馬」ご確認は、特設サイトにログインして頂き、御確認して頂くスタイルとなります。
もちろん、購入された御会員様のみが利用できるスペシャルサイトです。

では、最後に今回も、皆さんにお伝えするスペシャルなデータのうちの1つをご紹介して、当新企画紹介の「〆め」とさせて頂きましょう。

あらためまして、今回皆様にお伝えします「スペシャルなデータ」はズバリ、たとえば下記のようなデータです。

単勝率19% 単回値170% 複勝率53% 複回値165%

●2019年の実績
1月 複勝率57% 複勝回収率163%
2月 複勝率47% 複勝回収率170%
3月 複勝率64% 複勝回収率230%
4月 複勝率45% 複勝回収率146%
5月 複勝率55% 複勝回収率141%
6月 複勝率50% 複勝回収率111%
7月 複勝率50% 複勝回収率130%
2019年トータル 複勝率53% 複勝回収率165%


(当データは今回が初お披露目です)
いかがでしょうか?

これは、今回皆様に「チャージマン」を通じてお伝えする、幾つかのスペシャルデータのうちの一つの2019年の成績です。

全ての月が、複勝率45%以上。そして全ての月が、複勝回収率100%以上。

この安定感。この凄みのあるアベレージ。

そして、ご自分で普通に予想するだけではとても不可能と思われる、このアベレージ。

ちなみに同データの2018年の通算成績の複勝回収率も120%を達成しています。

「チャージマン」にご参加いただければ、この安定感抜群&破壊力十分のアベレージがすぐに「貴方のモノ」になります。

そして、貴方を待っているのは、「バラ色のような競馬ライフ」です。

ぜひ「チャージマン」で不可能を現実のモノにしてください。



『チャージマン』の販売価格について


おそらくこのサイトをご覧になっている方が最も気になる点のひとつであると思います、価格についてのご案内です。

自分でいうのもなんですが、 ここまで競馬予想に関して徹底的に初心者向けに作られた競馬予想ツールはみたことがありません。

知識不要、経験不要で、私のようなプロ予想家のロジックが、 いとも簡単に手に入ってしまうんです。


私がロジックを検証するにかかった歳月、書籍代、システムの開発費・・・・
細かい数字をトータルするとすごい額になるのですが、

これらを総計的に考えると、普通に20万円くらいで売れる自信があります。それだけのものを作れた、そう自負しています。

実際モニターさんにも値段も聞かれることも多く、 「だいたい20万円位で考えています」とお答えしていました。モニターさん達もその価格に納得しているようで 「それなら欲しいです!」と言ってくれました。

よしじゃあこれで売り出そう、そう考えた時、 FACTをリリースした時の失敗を思い出しました。それは、あまりに「独りよがり」だったということです。 だからこそ今回は、誰にでも気軽に手に取って頂けるシンプルなシステムを開発したのに・・・・

本当に20万円って「お気軽な」価格なのかと。

もちろん、中には「この価格なら!」ということで『チャージマン』を手にして頂いた方もいらっしゃったのですが・・・やはりご購入検討者様からは

「シベリアンさん、20万円はさすがにキツイです・・・」
「今は、まとまったお金がありません」
「んーちょっと20万円はさすがに高いです」
「もう少し安くできないんですか?」

という声を頂きました。

もちろん私も、もっと安価な値段で提供できれば・・・とは考えたこともありました。 「20万円」という価格は、決して安いとは言い切れません。ただ、私としましても着実に勝てるロジックを探し、検証しさらにツールまで開発しているので、これ以上のプライスダウンは厳しいのが現状です・・・

(現状でもほぼ利益はありません)

そしてそこからモニターさんやプログラマーさんに相談し、さらに私自身悩みに悩み抜いたあげく、

特別価格 123,000円(税込)
※一括でお支払いの場合。

でのご提供を決定しました。

また上記のお値段でもさらにお求めやすいよう、そして経済的な負担を減らせるよう、分割決済をご用意致しました。 分割決済は最大「4回」まで対応とさせて頂きました。

※分割決済の場合、システム手数料が別途かかります。
※上記価格は一括でお支払いの場合です。
※詳しくは決済フォームをご覧下さい。


そして、馬券が多く的中する。「妙味」を手にする。
穴馬券をとる。この3つの「競馬の魅力」を、当企画で存分に堪能していただければと願います。

貴方の競馬がきっと劇的に変わります。
皆さんのご参加を心よりお待ち申し上げております。




『チャージマン』お申込みはコチラ


『チャージマン』
一括 123,000円(税込)
銀行振込・クレジットカード決済

※本商品は、必ずしも購入者様の利益や効果を保証したものではございません。


その他




商品の受け渡しについて



お支払いが完了できましたら、マイページよりPDFファイルをダウンロードいただき、会員登録をお願いいたします。 その際に記載いただいたメールアドレスに、商品を5日以内にお送りさせていただきますのでので、リンク先からダウンロードください。
また、ご質問、ご不明な点がございましたら、下記の電話サポート、メールサポートのどちらかにお気軽にご連絡、ご相談ください。




お電話でのお問い合わせ


これだけのチャンスをあなたに逃して欲しくないので、1mmでも0.1mmでも疑問に思った事や不安に思った事がありましたらどうぞ私、シベリアンに直接聞いてください。例えばこんな相談でもかまいません。


「他の競馬商材で稼げなかった私でも、『チャージマン』で稼げるようになりますか?」
「これは家族に内緒でやることはできるのでしょうか?」
「私は全くの初心者で正直自信がありません。そんな私でも大丈夫でしょうか?」

どのようなご質問でも構いません。お気軽にお問い合わせください!お電話は緊急のご連絡がある場合以外は、私から折り返しお電話することは一切ございませんのでご安心ください。


メールでのお問い合わせ



お勤めで帰宅が遅い方もいらっしゃると思います。22時以降は上記メールアドレスへご連絡ください。 私に対して、疑問や不安なことをすべてぶつけて頂き、最後にご納得いただきましたら、是非手に入れていただければと思います。

そもそも、「チャージマン」をプロデュースする
シベリアンとはどのような人物なのか?


申し遅れました。私は、このたび「チャージマン」をプロデュースするシベリアンと申します。 特に完全な初心者ファンの方、ライトファンの方にとっては「シベリアン?それって何者?」という方が大半だと思います。中級ファンの方には、名前くらいは聞いたことがある…という方もおられるかもしれませんね。


私シベリアンは日頃からこよなく競馬を愛し、日々の時間を競馬の研究に勤しみ、すでに数々の競馬商材を世に発表してヒット作を生み出し、かつ現在も毎週にわたって、レース予想をメールマガジンの形で会員様にお送りしている、自分で言うのも少し変ですがこの世界ではちょっと知れた存在の(?)競馬予想家です。

つい先日には、 競馬ブックの調教欄に記載されている短評コメントに関して私が発見した数々の法則を、 あの「競馬最強の法則」誌に特集で掲載して頂くなど、長年にわたって競馬予想界で活動させて頂いております。




「競馬最強の法則」2018年5月号、2018年6月号



レース予想のメールマガジン「ザ・シークレット・ホース」では内容・結果の両立をモットーとし、会員様へその週の重賞および平場レースの予想を、2011年より毎週末のレース前夜に欠かさずお届けしています。

「なぜ」その馬を、そのレースで推奨するのか。
あるいは軽視するのか。その詳細な「理由」の説明と、結果(=的中)のバランスに最も注力した上で、すでに5年以上もの間、多くの競馬ファンの皆様にお支えを頂いています。

「ザ・シークレット・ホース」以外にも競馬予想の業界内で話題に挙げていただくような様々な活動を展開しています。

2010年には、競走馬のローテーションから導き出した穴馬の法則を紹介した競馬教材「マグマの法則」を発表。
おかげさまで、数多くの競馬ファンの方からご支持を頂いた大ヒット作となりました。

また2013年には、JRAの公式競馬データ・TARGET frontier JVの使いづらいポイントを改良した、まさにかゆいところに手が届くデータベースソフト「スピードブレイン2」を発表。


この「スピードブレイン2」は私シベリアン自身が開発した初めての競馬ソフトでしたが、インフォトップ1位に輝いた上にいまだに着実に売れ続けている、マイべストセラーソフトとなっています。

他にも、各競馬場別に発生するレース傾向、距離別の詳細分析、具体的な馬券の効果的な買い方・狙い方などをまとめた、「各競馬馬別・完全読本シリーズ」を競馬場別に発表。



さらに、JRAの全重賞レ-スについて1レ-スごとに傾向や馬券の狙い方を詳細に分析・解説した「重賞・完全読本シリーズ」も現在、続々と発表中(2016年12月現在)。


また2014年には、競馬塾「SBM」を立ち上げ、こちらにも、多くの会員様に現在ご参加を頂いています。




2016年には今、話題の外厩データ分析を中心とした、競馬データソフトを用いた競馬塾FACTを開講、多くの競馬初心者の皆様にデータ競馬の楽しさ、そしてソフトを用い分析時間を短縮した効率よい予想テクニックをお伝えし、会員さんにご好評をいただいております。



2017年には競馬初心者でも思考停止状態でも「ワンクリック」でプロと同じ競馬予想ができる『回収率146%』のパソコン用競馬ソフト「Nitro1(ニトロワン)」をリリースしました。

会員の皆さんの、競馬予想のスキルアップのお手伝いに日夜励んでいます。

このように、競馬予想の様々なチャンネルにおいて多角的な活動を展開、多方面の競馬ファンの方にご支持を頂いているのが私・シベリアンという競馬予想家です。